スポンサーリンク

ポケモンGO攻略 ボールを遠くに投げるには、弾かれないためにはどうすればよいか?(;´д`)

スポンサーリンク

ポケモンGOで、遠くにポケモンがいるけど、ボールが届かずなかなか捕まえられない時はありませんか?
ポニータちゃん、もうちょっとこっちこいよ、
といってもどうしようもありません。
さらに弾かれてしまうときまであります。

そんな時どうすればよいのでしょうか。
ボールが遠くまで届く投げ方、弾かれない方法も同時にご紹介します。

まず、遠くまで届く投げ方は複数あります。

スポンサーリンク

 
1 カーブをかける
左端または右端に指をおき、
奥に真っ直ぐまたは少し中央上側に向かって指を勢いよくスライドするとカーブがかかり、飛距離も伸びます。

2 画面をたてる
画面をたてて指をスライドすると、距離が伸びます。
というか、画面を地面と平行にしていると、
そもそも正しく投げられないのかもしれません。

3 一回助走をつけて投げる
一回投げると見せかけて指を戻し、二回目で
投げることでうまく投げられます。
二回目に投げる時まで、指は画面から離さないでください。(当たり前か、、、)

これらの投げ方で、少なくとも二回か三回に一回は
ポケモンがボールに入ります。

中でも、3の投げ方だと、ポケモンにとってはフェイントとなるため、ポケモンが一回よけようとジャンプしたりします。
その落ち際を狙うと、弾くことができませんので、確実にボールに入ります。

フェイントをつけて落ち際を狙いさえすれば、他の投げ方でも、近くのポケモンでも、ボールに入ります。


蛇足ですが、取るのが難しいか、レアなポケモンをとるときは、逃げられることをなるべく防止するために、
はじめと、ボールから逃げられるたびに、毎回ズリの実を使います。
ズリの実の効果は、ボールに一回入れるごとになくなりますので注意しましょう。

これらを踏まえて、レアポケモンには、なるべく慎重にボールを投げて、後悔しないようにしましょう(^^)/
関連記事
   

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

プロフィール

ピカ太郎

Author:ピカ太郎
マサラタウンにさよならバイバイしてから早半年、そろそろ金銀ポケモンを出してほしいところですね(^^)

全記事表示リンク

スポンサーリンク

    もれなく300円分のクーポンもらえます☆ いま話題の商品ベスト5