スポンサーリンク

p-go searchを使ったポケモン探し ポケモンGO私流攻略ブログ

スポンサーリンク

それでは、p-go search(ピーゴーサーチ)を使って、どのようにポケモンを探してGETするかについて紹介します。


手順としては、1 下調べ、準備、どれだけ取りたいかを確認  2 直近の動向調査 3 発見したらどう動くか

の3つになります。
 

スポンサーリンク

 

最も大事なのが、1 下調べ、準備、どれだけ取りたいかを確認、です。

まず、2ch、当サイトなどで、とりたいポケモンの巣や出現情報をキャッチします。

また、p-go searchで、自分の近くまたはポケモンをとりたいと思っているエリアのレアポケモンの動向を研究します。

具体的には、時間、詳細な場所、場所までのルート、交通手段、連続で出るかどうか等のポケモンの出現傾向、等です。

常にリアルタイムでみることはできないので、過去の動向をチェックします。

p-go searchの、左下、下から二番目の三角が二つ並んだボタンを押します。

そうすると、6時間分ポケモンの履歴がみれます。これを設定すると、ピゴサの画面に薄く、レアポケモンが表示されます。これが、6時間以内にでたレアポケモンの状況です。

これを、よくみて研究していくと、プテラなど、このあたりにこのくらいの時間に出ることが多いというポケモンや、カビゴンなど、移動しながら連続ででるポケモン、ラッキーなど神出鬼没だが、出たら二日以内に連続ででやすいポケモンなど、
あまりに近くには連続して出現しにくいラプラスなど、ポケモンによる出現の動向がみえてきます。

これにより、きっとこのくらいの時間にこのあたりに出る可能性が高いから、この場所にいればとれるだろう、とアタリをつけます。

これが、下調べです。ほとんど刑事ですw


次に、準備ですが、スマホやタブレット、POKEMON GO PLUSなどいろいろあるはずです。

長期間待つ場合は、飲料や、お金、防寒着なども必要です。

そして、とるのにどこまでするのか、どれだけ取りたいかを決めます。

時間があるからいつまでも近くででるのを待つか諦めるのか、でたらタクシーでも何でも使う準備があり、その用意もできているのか、などです。

これらを決めてから、ピゴサや2chで、直近でレアポケモンが出たのか出なかったのか、把握しつつ、とる時期を決めます。

時期と場所を決めたら、最後に、発見したら、どう動くかを決めます。
都会だと自動車だと動きにくい場合も多いです。

どのエリアに出たら、どうする、など頭の中でシュミレーションしながら出るのを待ちます。

そして、実際に出たら、がんばってとりに行きます。事故のないようにしてくださいね♪

これでp-go searchに関する説明はひとまず終了になります。

p-go searchは、どんどん進化し、機能追加をしています。そのあたりについても、また書きたいと思います。

また、あらためて、場所や時間のアタリのつけ方や、動きかたの詳細なども細かく説明したいと思います☆    
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ポケモンGO ブログランキングへ
関連記事
   

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

プロフィール

ピカ太郎

Author:ピカ太郎
マサラタウンにさよならバイバイしてから早半年、そろそろ金銀ポケモンを出してほしいところですね(^^)

全記事表示リンク

スポンサーリンク

    もれなく300円分のクーポンもらえます☆ いま話題の商品ベスト5