スポンサーリンク

石巻のラプラスイベントからみる今後のイベント予測

スポンサーリンク

まず、ポケモンのイベントはとても楽しいものです(=゚ω゚)ノ。

ワクワク感がありますし、まわりはみなポケモンプレイヤーです。

普段二人くらいしかいない駅前に数百人もいれば、もうポケモンやってない方が悪いくらいの勢いですw

現地にいけば、ポケモンがとれたとれない以上のワクワク感を楽しめますので、行ければ行くのがおすすめではあります。

とはいえ、東北復興イベントはもろもろ課題もありましたので検証し、今後のイベントを予想します。


スポンサーリンク

 
昨年行われた東北復興イベントですが、最も儲かったと思われる石巻を含む宮城県だけで、11日間で二十億円の経済効果が出たそうです。ほんとかいな。

それも最終日は地震のため中止でしたので実質10日でしょうか。金額的には成功と言えます。



まず、場所ですが、当日は、ラプラスが色んなところに出るので、あまり走っている人はいませんでしたが、車の路駐が極めてひどく、警察が大忙しでした。

実施された牡蠣フェアなどは大盛況に終わるなど、特に石巻駅前を中心とした飲食店、宿はホクホクでした。が、それ以外の人たちは不評も多かったようです。

大渋滞や深夜の騒音(深夜にもある程度出た)、かなり民家に近いスポットにも続々出たため、苦情がかなり入っていました。あの後、海外ではイベントが開催されていますが、日本ではまだなく、対策などを考えているのかもしれません。

石巻中心部など数ヵ所には出ましたが、少し離れると全く出なかったことも問題だったかもしれません。石巻はイングレスでもイベントを行っていたと聞いていますが、段違いの状況だったため、あそこまでとは予想できなかったのかもしれません。

イベント場所や警備に関してはもう少し慎重になるでしょう。

あまりナイアンテックは懲りてない感じもしますが。。。



次に、ポケモンの種類ですが、出るポケモンが最強級のラプラスだったことも大きな関連があります。1日一体とれればまあよし、というレベルのものが、1日数十体誰でもとれてしまったので、バランスもくるったと言われています。

ただ、実際に現地にいったのは、東北~東京あたりの人がほとんどで、かつラプラスのステが相対的に下方修正されたこともあり、相変わらず(ラプラスが天敵である)カイリューもたくさんジムに置かれていて、そんなに変わらないかな、という印象です。

今後もイベントは開かれるでしょうが、レアポケモンを大量にだし、ステを若干下方修正してバランスをとる手法が続く可能性もあります。

まぁ、ポケモンgoは日本だけではないので逐一全部反映されるとは限りません。ステを簡単にいじるのがポケモンgoの悪い特徴ですね、、、



今後の流れとしては、

新規追加→特定の種類のポケモンがとれるイベント(遅れた人のフォローアップ)→新規追加、の流れになるのではないでしょうか。新規追加は、今後も小出しかもしれません。本家ポケモンに追い付けないですからね、、、



あと、最近のポケモンになればなるほど、知名度が低くなるという難点もあります。どんどん新しいバージョンを出すのが得策とは限りません。

しばらくは、サンタピカチュウといったオリジナルや、色違いなどで凌ぐのではないでしょうか。
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ

にほんブログ村



ポケモンGO ブログランキングへ
関連記事
   

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

プロフィール

ピカ太郎

Author:ピカ太郎
マサラタウンにさよならバイバイしてから早半年、そろそろ金銀ポケモンを出してほしいところですね(^^)

全記事表示リンク

スポンサーリンク

    もれなく300円分のクーポンもらえます☆ いま話題の商品ベスト5